Image by Melissa Askew
teenshadow_3x.png

MISS TEEN INTERNATIONAL

「ミス・ティーン インターナショナル」について

小さな足で踏みしめる、世界の舞台。

各国代表との交流は異文化と触れる貴重な経験

日本大会でグランプリに選ばれると、翌年アメリカテネシー州・キングスポートで行われる世界大会に出場できます。世界大会では各国代表と交流しながら、大会当日に向けて国籍や文化の違いを超えて切磋琢磨します。

 

こうした準備期間を経て迎える世界大会当日は、各国の代表たちがみずからの想いを世界に向けて発信します。すべての審査が終わるとグランプリが選出され、その証として数々の賞が贈られます。

 

イベントは新しい友人をつくるチャンスであると同時に、他の国の文化や習慣、生活スタイルについて学ぶ貴重な機会でもあります。信念を共有した代表同志は固い絆で結ばれ、大会終了後も交流が続く例も多くあります。

日本大会

審査基準

世界大会開催年度の7月1日までに13歳以上・18歳以下であること

審査項目

Platform Interview インタビュー

Fitness フィットネス

Evening Gown イブニングドレス

Fun Fashion Wear カクテルドレス

世界大会

最終審査&評価基準についてはファイナリスト向けセミナーにてレクチャーします。毎年、ナショナル・ディレクターの伊藤桜子がミセス・インターナショナル世界大会にも同行をしており、ミス・プリ・ティーン&ティーンの世界大会にも現地入します!

スクリーンショット 2021-10-06 1.08.23.png